弾き語り

会社の出し物で、電子ピアノで弾き語りする事になってしまったので、そのための練習で一人カラオケで練習してきたのですが、採点してみた所、とてもひどい点数でした。
普段、カラオケに行っても、気持ちを込めて歌ったりする事はなく(というか上手に歌おうという意識がない)ただ大きな声を出してるだけなのですが、この時は、高得点を出そうと意識して歌いました。
しかし、フレーズの語尾を震わすビブラートが難しく、なかなか「ビブラートかかりました」マークが表示されないので、終いにはポップな曲なのにも関わらず、演歌の如く極端なこぶしをこれでもか!とかけてみた所、それでもかからないので、諦めてがっくりした瞬間にかかりました。

宇宙人とは

計算式の名前を忘れてしまったのですが、昔何かの本に、宇宙人が我々の銀河系に存在するのかどうかの確率を計算する式が乗っていました。
確かあれによると、宇宙人が存在する確率は限りなく低かったような記憶があります。
しかし、それは我々がいる銀河系だけの話しであり、その式を全ての銀河系に当てはめると、物凄い気の遠くなる数になるので、もしかすると、光の速さで進んでも、何百年もかかる程遠い宇宙の彼方には、宇宙人がいるかもしれませんね。
しかし、そこまでいくのは、少なくとも私が生きている間の科学力では不可能な気がします。
勿論友好的な宇宙人に限りますが、もし存在するのであれば、会ってみたいです。

うちの猫

うちで飼っている猫は、興奮すると尻尾の毛が爆発したように膨れ上がったり、いつもグーの形をしている手が、パーになります。
親バカかもしれませんが「○○ちゃん可愛いでちゅね〜!」なんて言ってると、嬉しくて感情が高ぶってしまうのか、尻尾の毛が爆発したように膨張します。
そして撫でてくれ!と言わんばかりにごろん!とお腹を見せてひっくりかえります!もう可愛くてたまりません!グーの手がパーになるのはどちらかというと緊張している時です。
人見知りの激しいうちの子は、知らない人が家に来ると、手がパーになったり、物陰に隠れて出てこなくなったりします。

視力が違う?!

わたしは、免許の書き換えなどに行った際には、視力が0.5です。と言われ、車を運転する際には眼鏡不用と言われるのですが、メガネ屋さんや、眼科などで検査をした際には、0.1です。と言われるのです。
そこで眼下で「先生、免許の書き換えの時には視力0.5と言われるんですが、どうなってるんでしょうか?」と聞いてみた所「体調の変化によって、視力が前後する事があります。」と言われたので「では体調によって0.1〜0.5になったり、また0.5から0.1に下がったりするんですか?」と聞いてみた所「いえ、そこまで大幅な変化はあり得ません」と言われました。
一体どうなっているんでしょうか?こんな事ってあるんでしょうか?原因が分かりません。